ブログのモチベーションが全然続かな~い3

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ブログのモチベーションを維持する。

 

時間と目的から自分なりに

 

考えて記事にしてみましたヾ(`・ω・´)ノ

 

 

モチベーションを続けていくために・・・

 

 

 

前回、ブログの更新を続けていく・・・つまり

 

モチベーションの持続には、時間と目的が重要であると書きました。

 

今回は具体的に、

 

時間・目的のどこに気を付けていけばいいのか?」を書いていきます。

 

 

時間

結論から言うと、ブログにかける時間を決めちゃいましょう

 

一日30分、10分、それとも5分でもいいくらいです。

あなたは記事を一から十まで作り上げないといけないと・・・・・・

 

そう思っていませんか?  そんなことはありません。

 

最初から全てを行う必要などないのです!

 

大切なことは、ブログにふれることを習慣化することです。

 

そうすることで、自然とブログに体を向けられるようになります。

 

時間がなかなかとれない中、ぐっすりと休みをとりたい中

 

無理に負荷をかける必要などまったくありません。

 

ブログを更新し続けるモチベーションを維持していくためには

 

まずは、ブログにふれ続けることを体に慣れさせましょう。

 

目的

 

次は目的を決めてしまいましょう。

 

ここで言う目的とは、何を書くか(ゲーム、釣り、日常生活・・・ets)

 

そういったことではなく、もっともっと深く掘り下げた目的

 

つまり、ゲームであれば、

どこの会社のゲームなのか

どのジャンルのゲームなのか

ゲームをしてみた感想なのか

具体的に書くと・・・

 

「ブログでゲームのことを題材にした記事を投稿しよう!」

 

1、どのジャンルのゲームにするか?

・・・じゃあ、ホラーものにしよう。

 

2、自分が実際にプレイしたホラーゲームのことを紹介するか?

  これから販売されるホラーゲームのことを紹介するか?

  ある会社がつくったホラーゲーム全般を紹介するか?

・・・では、自分が実際にプレイしたホラーゲームのことを紹介するか

 

4、何を紹介しよう?

・・・そのホラーゲームの

・キャラ

・ストーリー構成

・値段

・戦闘

 

・・・戦闘を紹介しよう

5、雑魚相手かボス相手の戦闘なのか?

・・・ボス相手の戦闘にしよう

・・・といってもボス、モーション多いし・・・

じゃあ、ボスが攻撃を行う際の予備動作に限定しよう。

 

6、その予備動作をどういう面から紹介しようか?

反撃に利用しようと思ったのか、確実に身を守ろうと引いたのか

 

7、その時、どういう結果でどういうことを思ったのか?

 

これをまとめると、自分が実際にプレイしたホラーゲームに出現するボスとの戦闘で敵の予備動作を利用して反撃を行った際の感想を書こうということになります。そして、それが成功したかどうかでも感想や反応は変わってきますよね。

 

 

つまり、私の言いたいことは、

 

 

パソコンの前で記事のネタに悩むことをさけたいということです

 

あーだこーだと悩むより、前々からきっちり書くことが決まっている

 

その方が楽だし作業のスピードが速くなりますよね。

 

この点を重視すれば、作業が楽になりますよ(`・ω・´)

 

ぜひ、一度でもいいので試してみてはいかがでしょうか?

 

 

ここまで、読んでくださった方、ありがとうございました

 

それではまた会える日まで~

 

 

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバックURL: 
そもそもアフィリエイトって?
挫折をしない方法
初心者アフィリエイターへ①
1位アンリミテッドアフィリエイト アンリミテッドアフィリエイト

6カ月で月収100万円を達成したアフィリエイトノウハウの結晶

詳細レビューはこちら♪
初心者アフィリエイターへ②
2位賢威  賢威

企業のコンサルティングに使われる株式会社webライダーのSEO教材

詳細レビューはこちら♪
初心者アフィリエイターへ③
3位本質のコピーライティング大全 本質のコピーライティング大全

本質のビジネスSEO術で有名な戸田丈勝さんによるコピーライティング

詳細レビューはこちら♪
infoもちのプロフィール

情報商材アナライザー
会社を辞め、どう生きていくか悩んでいた中、アフィリエイトに出会いブログ運営を着々と続けている毎日です。

詳細はこちら
検索はこちらからどうぞ!
カテゴリー
無料レポート紹介!
infoもちのつぶやき

ページの先頭へ