副業の確定申告をする方法とは | infoもち

サラリーマンには天引きがあるのでわざわざ

 

計算する必要はないですが、副業をしてお金を

 

ある程度稼ぐようになると確定申告をする必要があります。

 

今回は副業として得た収入を確定申告する方法についてまとめました。

 

そもそも確定申告をする必要がある人とは?

副業所得を確定申告する場合、

 

 

 

所得が20万円以上ない人は確定申告する必要はありません。

 

↑はサラリーマンにのみ認められていて、

 

サラリーマンではなく、個人事業主の場合は

 

20万円でも確定申告は必要です。

 

 

 

副業として収入を得ている場合、

 

所得とは収入から必要経費を引いたもので

 

 所得=収入ー必要経費

 

 

 

しかし、「医療費控除を受けたい」「還付を欲しい」という人は

 

 

 

確定申告をする必要があります。

 

 

 

他に確定申告をする必要があるケースは

 

副業としてアルバイトやパートをしている場合

アルバイトやパートのように給与所得である場合は、

 

 

 

確定申告をする必要あります。

 

 

 

白色申告とは

 

白色申告とは節税の特典を受けられないが、

 

青色申告に比べて簡単な確定申告方法です。

 

 

 

確定申告が苦手な人は白色申告を選ぶことが多いようです。

 

 

 

しかし、平成26年度からは記帳が義務化されて、

 

 

 

記帳した帳簿や請求書・納品書の控えを保管する必要が生まれました。

 

 

 

白色申告のメリット・デメリット

 

メリット

 

白色申告は青色申告に比べて比較的簡易な確定申告方法

 

複雑な処理がない分、面倒なことは少ないです。

 

デメリット

 

青色申告にある節税に関する特典を受けることができない

 

青色申告の場合、所得金額から最高65万円控除できますが、

 

白色申告の場合はそれを受けることができません。

 

 

 

青色申告とは

 

青色申告とは複式簿記にて不動産所得、事業所得、山林所得

 

のある人が収入金額や必要経費に関する毎日の取引を帳簿に記載し、

 

それを元に申告をする制度です。

 

 

 

青色申告のメリット・デメリット

 

メリット

 

・不動産所得または事業所得のある人で条件を満たした場合は、

 

最高65万円の控除を受けることができます。

 

それ以外の青色申告者は最高10万円の控除を受けることができます

 

 

 

・赤字があり、損益通算を適用しても控除が間に合わない場合

 

(損失が出た場合)、その損失額を翌年から初めて3年間繰り越して

 

各年の所得金額から控除します。

 

まとめ

確定申告する際には初めての人は白色申告、

 

 

 

慣れてきたら青色申告をするのがいいと思います。

 

 

 

ただ、確定申告に伴う記帳などが面倒だという人は

 

 

 

ソフトなどで練習を重ねる等した方がいいでしょう。

 

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
そもそもアフィリエイトって?
挫折をしない方法
初心者アフィリエイターへ①
1位アンリミテッドアフィリエイト アンリミテッドアフィリエイト

6カ月で月収100万円を達成したアフィリエイトノウハウの結晶

詳細レビューはこちら♪
初心者アフィリエイターへ②
2位賢威  賢威

企業のコンサルティングに使われる株式会社webライダーのSEO教材

詳細レビューはこちら♪
初心者アフィリエイターへ③
3位本質のコピーライティング大全 本質のコピーライティング大全

本質のビジネスSEO術で有名な戸田丈勝さんによるコピーライティング

詳細レビューはこちら♪
infoもちのプロフィール

情報商材アナライザー
会社を辞め、どう生きていくか悩んでいた中、アフィリエイトに出会いブログ運営を着々と続けている毎日です。

詳細はこちら
検索はこちらからどうぞ!
カテゴリー
無料レポート紹介!
infoもちのつぶやき

ページの先頭へ