コンテンツ勝負?!パンダアップデートとは | infoもちブログ

パンダアップデートという言葉を聞いたことはありますか?

 

SEO対策を行う上で必ずと言っていいほど耳にする

 

Wordです。

 

コンテンツの質を評価する

 

Googleの検索エンジン使用した際、

 

低品質なサイトより高品質なサイトを検索結果で上位に

 

表示するために導入されたアルゴリズムの変更・・・

 

これが、パンダアップデートです。

 

では、高品質なサイトをどうやって検査結果で上位に

 

表示させるか?

 

それは・・・「低品質なサイトを検索結果から省く」ことです。

 

では、低品質なサイトとはどうやって決めているのでしょう?

 

  • 他サイトの内容をコピペしたサイト
  • 付加価値のないアフィリエイトサイト
  • SEO目的のキーワードの多用・乱用

 

1~3を使用したサイトはGoogleに低品質なサイト

 

だと評価される可能性が高まります。

 

1.他サイトの内容をコピペしたサイト

・他サイトの記事や内容をまるまる流用しているサイト

 

・他サイトの記事や内容をコピーして若干変更を

 

加えただけのサイト

 

・他サイトのコンテンツをコピーして埋め込むあるいは

 

貼っているだけのサイト。

 

2.付加価値のないアフィリエイトサイト

・アフィリエイトをする上で、紹介する商品の

 

説明を商品ページの説明文からコピーして貼っている

 

だけあるいはコピーして若干変更を加えただけのサイト

 

・アフィリエイトをしているサイトは多数あります。

 

そういったサイトは似たようなコンテンツやテンプレート

 

である傾向があるので、商品を紹介しているだけ

 

のサイトだと十分な差を見つけることが難しくなります。

 

その結果、検索結果で上位になかなか表示されなく

 

なります。

 

3.SEO目的のキーワード多用・乱用

・不自然なくらいに同じキーワードを詰め込んだページ

 

は検索結果の表示に悪影響を及ぼす可能性があります。

 

キーワードを詰め込み過ぎると、自然な文章から離れ、

 

読者の理解を妨げるおそれが出てきます。そうじゃ

 

なくても読みにくくなってしまいますよね。

 

 

1~3以外でも、Googleに低品質だと評価される原因は

 

あります。

 

詳しくはこちら

 

ウェブマスター向けガイドライン

(品質に関するガイドライン)

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバックURL: 
そもそもアフィリエイトって?
挫折をしない方法
初心者アフィリエイターへ①
1位アンリミテッドアフィリエイト アンリミテッドアフィリエイト

6カ月で月収100万円を達成したアフィリエイトノウハウの結晶

詳細レビューはこちら♪
初心者アフィリエイターへ②
2位賢威  賢威

企業のコンサルティングに使われる株式会社webライダーのSEO教材

詳細レビューはこちら♪
初心者アフィリエイターへ③
3位本質のコピーライティング大全 本質のコピーライティング大全

本質のビジネスSEO術で有名な戸田丈勝さんによるコピーライティング

詳細レビューはこちら♪
infoもちのプロフィール

情報商材アナライザー
会社を辞め、どう生きていくか悩んでいた中、アフィリエイトに出会いブログ運営を着々と続けている毎日です。

詳細はこちら
検索はこちらからどうぞ!
カテゴリー
無料レポート紹介!
infoもちのつぶやき

ページの先頭へ