リンク先は同一ウインドウか別々のウインドウにすべきか?

 

 

 

 

うう~、悩みどころです(´・ω・`)

 

 

 

1.リンク先のページを「同一ウインドウで開く」にした場合、

 

読んでいるページにリンク先のページが表示されます。

 

2.リンク先のページを「別々のウインドウで開く」にした場合、

 

新しいウインドウでリンク先のページが表示されます。

 

 

記事内にリンクを貼った場合

記事内にリンクを貼った場合、私はなるべく別々のウインドウで開く」にしています。

 

私はページごとに未練があるのです(笑)

 

完全に私の個人的な感覚ですが、

 

情報収集をする場合、私は「より多くの情報を得たい」と思っています。

 

より多くの情報をインプットし、頭の中で再構築をしてから記事にする。

 

だから、ひとつのテーマについて記事を書く場合であっても、一度読んだページを閉じてから

 

新しいページを読むということはせず、常にタグまみれです。

 

私のブログは「おもしろさを求めて読者が訪れるのではなく、役立つを求めて読者が

 

訪れるブログ」だと思っているので、

 

「より多くの情報を読者に提供した方がいいのかなぁ~」←こういう思いで、

 

なるべく「別々のウインドウで開く」に設定しています。

 

まぁ、windowsの場合、 

 

  • 右クリック>>新しいタブで開く
  • 右クリック>>新しいウインドウで開く

 

をすれば、新しいウインドウ&タブでそのページを読むことができるんだけどね・・・

 

さらに、

 

「リンクを貼る」 この行為は読者に「自分の記事とリンク先のページを合わせて読んで欲しい」

 

という意味が込められていると私は思っています。

 

こういうことを書くと、押しつけがましく感じるかもしれませんが、

 

記事内に貼られたリンクが「その記事のテーマとまったく違う」ということは

 

なかなかないですからね。

商品リンクの場合

アフィリエイトする場合、どうあっても商品リンクを貼る必要があります。

 

これも、「記事内にリンクを貼った場合」と同様「別々のウインドウで開く」にしています。

 

 

カテゴリの場合

カテゴリはどのページでも表示されます。(*固定ページを除く。)

 

だから、カテゴリに表示されるリンクを々のウインドウで開く」にする必要はないです。

 

ただ・・・

「別々のウインドウで開く」にしすぎると、タブやウインドウが増えすぎてしまいます

 

なので、本当に合わせて読んでほしいページだけ々のウインドウで開く」にしています。

 

まとめ

自分のブログに訪れる読者は、あくまで役立つ情報目的である(*人によって違う)

 

そんな読者に多くの情報を提供する

 

なので、々のウインドウで開く」にする。

 

しかし、あまりこだわりすぎると読者にとって面倒に、

 

よって

 

読者にとって操作が煩雑にならない限りにおいては別々のウインドウで開く」にするといいかもです。

カテゴリ:Wordpress  [コメント:0]

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバックURL: 
そもそもアフィリエイトって?
挫折をしない方法
初心者アフィリエイターへ①
1位アンリミテッドアフィリエイト アンリミテッドアフィリエイト

6カ月で月収100万円を達成したアフィリエイトノウハウの結晶

詳細レビューはこちら♪
初心者アフィリエイターへ②
2位賢威  賢威

企業のコンサルティングに使われる株式会社webライダーのSEO教材

詳細レビューはこちら♪
初心者アフィリエイターへ③
3位本質のコピーライティング大全 本質のコピーライティング大全

本質のビジネスSEO術で有名な戸田丈勝さんによるコピーライティング

詳細レビューはこちら♪
infoもちのプロフィール

情報商材アナライザー
会社を辞め、どう生きていくか悩んでいた中、アフィリエイトに出会いブログ運営を着々と続けている毎日です。

詳細はこちら
検索はこちらからどうぞ!
カテゴリー
無料レポート紹介!
infoもちのつぶやき

ページの先頭へ